花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3で洗顔後もつっぱらない!

花綸肌潤」は保湿系洗顔料??

「かりんきりん」って初めて聞いた名前で、
保湿剤に洗浄機能を持たせたという洗顔料。

しかも、アトピー肌のスタッフの一言から商品開発が始まったという洗顔料なのだそうです。

『いやいや、保湿重視にして洗浄力弱いでしょう~…(沈黙)。

…ん?洗顔料に保湿剤を加えたんじゃなくて、保湿剤に洗浄機能をもたせたって!?
ちょっと、使ってみようかな?(-_-)sowasowa』

ということで、乾燥肌から敏感肌になっている矢先の情報に、即ネットでチェックして注文。
10月に見たときには、@コスメでも洗顔フォーム部門1位になってました。

karinkirin3-atcosme-201310

花綸肌潤の商品詳細を見る

花綸肌潤が届きました

かりんきりんエピソード3

待ってました!秋の乾燥する季節にピッタリ(と思われる)洗顔フォーム。

花綸肌潤って何て読むのかさえわからなかったけど、
興味をもったらすぐ覚えたよ。もう忘れない(笑)。

届いてみると、予想以上に大きくずっしり。
1本で約2ヶ月分の量です。

パッケージがかわいくて、中のジェルも見えるので減りが確認できるのはGoodです。

洗顔後、肌に水分がずっと溜まるので乾かないということなのですが、
実際はどうなのか早速使ってみます!

乾燥肌対策になるか?使ってみました

かりんきりん 保湿系洗顔料

まずは手にのせて確認。
どんな洗顔料なのかな~と様子見。

ハイドロジェルっていう医療現場でも傷を密着させて治すばんそうこうにも用いられている固形水に、保湿剤カクテルが入っているそうです。
これが潤いを浸透させながら汚れを吸着してくれるのだとか。

マンナンスフィアというこんにゃくいもが原料のツブツブも入っていて、
さらに汚れをかきだしてくれるそうです。

掌でくるくるとかりんきりんを広げてみたら…マンナンスフィア発見!

保湿系洗顔料 かりんきりん

スクラブみたいに透明なツブツブが肌の上を転がりました。
こうやってダブルで汚れを吸着するのね。

肌荒れ警報もなさそうなので、夜の顔の洗顔に使うことにしました。

かりんきりん レビュー

洗浄成分が含まれているので、ナチュラルメイクならこれ1本で落とせます。
ウォータープルーフの場合は、専用リムーバーの後に使います。

スクラブのようなのに保湿系洗顔って面白いです。
泡はもこもこ立たないのですが、果たして汚れは落ちてくれているのかな?

かりんきりん レビュー 洗顔後

洗顔後です。
まっったくつっぱりません!うれしい~(>△<) 洗顔中もオレンジ精油の香りに気分リフレッシュ! 夏から愛用の洗顔石鹸だと洗浄力はあるのですが、 肌がキュキュッとしてしまって、皮脂が落ちすぎて保湿が弱くなっていました。 化粧水と保湿クリームをいつものように塗っていても 朝方ちょっと乾燥したお肌になっていたので洗顔を変えるのはアリですね。 汚れもちゃんと落ちて、洗顔前の肌の油分と変わらない感じなのもいいです。 乾燥による小じわや粉ふきの対策にもなるので、 こちらに切り替えてしばらく使ってみたいと思います(^o^)/ 公式サイトでは、「有名口コミサイト1位獲得感謝価格」で一本10%OFFのキャンペーン中です。
定期便だと、割引&送料無料でした。

花綸肌潤(かりんきりん)エピソード3

LINEで送る
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

satomi

Natural Beauty MAX代表。 外面と内面の美しさを追求しつつ、女性の自立と自由なライフスタイルの確立を目指しています。. Follow him on Twitter / Facebook.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です