トリア脱毛器4xの体験レポート

トリア脱毛器4xという家庭用レーザー脱毛器の最新型を使っています。

トリア脱毛器4x
新色も登場しました。今回は一番人気食のパープルを使用しています。
男性用にグレーも出ました。(男性もトリア使うんですね^^)

旧型のトリア脱毛器とどこが違うのかは、前回の記事で書きましたので割愛します。

今回は、去年から家庭用レーザー脱毛器を使ってきての効果について
レポートをまとめたいと思います。

2013年の夏、去年よりワキと腕の毛が気にならなくなりました

去年出会ったトリア脱毛器。
レーザー脱毛は今までクリニックでしか受けられなかったのに、
(安い光脱毛とは異なります)
トリアの製品開発のおかげで個人が自宅でレーザー脱毛できるようになりました。

トリア脱毛器 家庭用レーザー脱毛
左:トリア脱毛器4x(最新型) 右:トリア脱毛器(旧型)

2012年は右のグリーンカラーの旧型を使っていました。

ワキをメインに脱毛してたのですが、効果ありました。
毛が少なくなったと同時に一本一本の毛が薄く細くなります。

腕に比べてワキは毛が太いので、照射が若干痛いのですが、
レベル調整をして耐えられるくらいの傷みでやってました。
(痛いんですが、効果がはやいんですよ~。)

で、全部脱毛しようと思っていたのですが、
夏を過ぎたら肌の露出が減ったので飽きちゃって(^^;
今年もお世話になることになりました。

そんな折に、最新型のトリア脱毛器4xが登場しました。

トリア脱毛器4x
説明会にて撮影

脱毛器使用前後の写真

トリアの使用前と使用中の体験レポートをまとめていきます。

トリア脱毛器照射前

s20130727_ude_before01

かみそりで長い毛を剃って、これからトリアを使います。
ほくろは避けて照射します。
(レーザーは黒に反応します。
黒い毛の根元にレーザーを当てて脱毛するのですが、
ほくろの黒い色素にあててしまうとやけどや疾患につながってしまいかねないので要注意です。)

照射レベルは1~5段階ありますが、このくらいなら
レベル3あたりから始めても痛くないと思います。
(個人差があるのではじめはレベルが低いところからやってくださいね。)

トリア脱毛器4xは、レベル2~4の出力がアップしました。
旧式よりも強いレーザーなので効果は出やすくなると思います。

トリア脱毛照射3週間後

s20130816_ude_after_3weeks

1週間に1回照射して、3週間後…計3回照射したところです。
けっこう違いが分かると思います。

tria_ude_before-after2013

完全に脱毛まではまだ時間がかかりますが、だいぶ減りました。
目立たなくなっているので、毛が生えててもあまり気になりませんね。

レーザー脱毛なので永久脱毛が可能です。

これを続けていくと、腕に限らずワキや脚、ビキニラインなど
気になるところの処理ができます。

(太い毛の処理はやっぱり痛いけど…)

クリニックでやってもらうのもありですが、
自宅で短時間でできるのでトリアは便利です。

しかも、自分だけじゃなくて家族もできるっていうのがポイント高いです(^^)

1台で家族が使えて、¥49,800 円(送料無料)なのでお得です!

カミソリでのケアによって太くなってしまった毛も、
トリアで細くできるのもやってて楽しいです。

今年は、4xで腕やワキの脱毛に励んでいきたいと思います。
きっと、来年にはツルスベになってる気がする。

余談ですが、旦那はほほに生えるまばらでムダなヒゲの脱毛をトライ中。
毛が太い人だし顔のデリケートな部分なのでレベル2でやってます。

⇒ トリア脱毛器4xの詳細はこちら

LINEで送る
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

satomi

Natural Beauty MAX代表。 外面と内面の美しさを追求しつつ、女性の自立と自由なライフスタイルの確立を目指しています。. Follow him on Twitter / Facebook.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です