トリアスキンビューティーイベントに参加して来ました

トリアスキンエイジングケアレーザー(家庭用美顔器)が2013年4月に新発売されてから早1年。

今年もトリアビューティーのイベントに参加できる機会をいただき、行って参りました(^o^)/~~

トリアスキンエイジングケアレーザー 美顔器

今回は、美容ブロガーさんや美顔器系サイトを運営している女性が会場内に多く集まっていました。

トリアスキンエイジングケアレーザー イベント会場
会場はこんな素敵な場所でした〜。開始前のまだ人が少ないときに撮影☆

そして、開始前には美味しい楽しみがございまして…(^-^)v

トリアスキンエイジングケアレーザーイベント
お食事とドリンクのセットがいただけました。
一つ一つが丁寧でお味も美味しかったです。
アンチエイジングを意識したメニューになっております!

では、さっそくイベントの内容をシェアさせていただきます。
 

はじめに、トリアご担当者様からのご挨拶

トリアスキンエイジングケアレーザーイベント2014

秋山氏からトリアの会社概要についてご説明をいただきました。

トリアは日本だけではなく(アメリカに本社があります)、美意識の高い韓国や中国、その他のアジア圏内の国々、オーストラリア、カナダ、ブラジル、ヨーロッパ等…世界中で展開しています。

そして、売上規模も大きく伸びています。(という社内情報w)
トリア成長率
前の方の頭で一部隠れてしまっていてすみません。。。

たくさん売れている=買う人がたくさんいる、ということです。

日本でも家庭用レーザー美顔器以外に家庭用脱毛器、ニキビケアなどの商品が売れています。

ちなみに、日本の売上も毎年37%成長しているとのこと。
トリアイベント2014

やはり、家庭でも使えるレーザー技術を持っているというのがトリアの強みです。
他社でも光(フォト)美顔器等でがんばられていますが、アプローチと結果の違いが顕著のようです。

光美顔器の方がお値段が安いため手を出しやすいのですが、本格的に美顔器でケアをして結果を出したい方には、はじめからレーザー美顔器をオススメします。
(クリニックに通うよりも時間短縮で手軽で長続きします。お値段もクリニックの半分以下で済むと思います。)

美容形成クリニックには、大きくてお高いフラクショナルレーザーの機械がおいてありますが、それと同様の効果を3ヶ月間で得られる美顔器がトリアなのです。
家庭用に出力を調整して、個人が使っても安全なように(レーザーが目に入らない、使い方が違うと反応しない、など)設計されています。

美容医師のこの方からもお話がありました

トリアスキンエイジングケアレーザーイベント

ご存知でしょうか?

トリアスキンエイジングケアレーザーイベント

トリアビューティ外部諮問でもあるドクター アン・ジヒョン先生です。

ジヒョン先生…このお肌で40代後半だそうです(*o*;
お美しい方でした〜。

ジヒョン先生からお肌の老化、レーザーの歴史についての説明も受けました。

トリアスキンエイジングケアレーザーイベント

IMG_2494

トリアスキンエイジングケアレーザー フラクショナルレーザー

実際に、トリアスキンエイジングケアレーザーを使用して法令線がうすーくなった事例。
トリアスキンエイジングケアレーザー

トリアスキンエイジングケアレーザーは、なぜしわや法令線が薄くなったりシミが薄くなり、取れたりするのかというと、自分のお肌の新陳代謝を高めて肌再生力をアップさせるため。

これは、基礎化粧品ではなかなかできないことです。
自分の肌の代謝力を高める、というコンセプトは非常に共感します。

基礎化粧品で栄養満点なものを使い続けて、お肌の回復力を落としてしまう方もいるそうですが(化粧品に依存してしまうことになる)、化粧品がなくても若い頃の肌再生の力に戻していくことでお肌のコンディションをキープできます。

ほんと、「これ一台持っていれば…!」といった感覚で使える美顔器が登場したことに驚きます。

実際使っている私は、肌荒れ軽減しましたし、合わない化粧品でかぶれるといったことも減ってきました。
(トリアだけの効果ではないかもしれませんが、使った後の現象なので少なくともトリアの恩恵を受けています。)

何より、「satomiさん、お肌キレイですね。」って
女性から言われるとテンション上がりますしね(^-^)
おせじでも嬉しいものです、キレイという言葉の魔法は偉大です。

肌が荒れているとお化粧するのも気がめいることがありますよね?
素肌を整えるというのは化粧ノリをよくするためにも非常に大事なことなんです。

話しがそれてしまってすみません(苦笑)。

2014年の春のトレンドメイクについてのデモンストレーション

2014年春トレンドメイク

メイクアップアーティストは、早坂香須子さんです。

国内&海外の雑誌・メディアで活躍中の方です。
私はELLEをよく読むのですが、そのモデルさんのメイクアップもされていました!
(テンション上がる!)

早坂香須子 メイクアップアーティスト

もうもう、じーーっくり彼女のメイクアップを見ていましたよ。

早坂香須子 メイクアップ

今年のトレンドは、去年に引き続き素肌の透明感とツヤが大切とのこと。

去年よりも素肌美人が増えるのかも〜。
コテッコテなメイクではなくナチュラルに美しく…なメイクのレッスンでした。

ポイントは、最初のお肌の保湿。プレメイクの保湿はしっかりされていました。
潤いを出すためですね。
ここで手を抜くとフィニッシュで差が出ます。

ファンデーションはブラシを使っていました。
2色のファンでを使い分けていましたが、個人的にはそれはできるならやったほうがよい、というくらいでおさえておきました。
1色でも大丈夫だと思います。(お時間ある方は2色で!)

パウダーはパフかブラシで最小限にとどめる、とのことでした。

トリアスキンエイジングケアレーザーイベントのまとめ

イベント参加2回目は、新たにメイクアップレッスンが入り、美容医師も韓国の方に変わり、トレンドを意識したイベントでした。

前回はアメリカ本社のCEOのスピーチがあったり、開発者からの説明があったりと濃い内容でしたが、トレンドという視点では今回の方がウケもよかったです。

レーザー美顔器の効果はお墨付きなので、ぜひぜひ使ったことのない女性にはトライしてみてほしいです。

→ トリアスキンエイジングケアレーザーの詳細(公式サイト)

→ 去年の体験レビューはこちら

LINEで送る
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

. Follow him on Twitter / Facebook.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です