肌に合ったスキンケアを作り出す発想

純粋なオーガニックコスメって自分でアレンジできるんです

先日、国産オーガニックコスメを販売してる「ネオナチュラル」さんの説明会に参加してきました。

30名ほどの女性の皆様が興味津々で聞き入った2時間…
あっという間でもっとお話を聞きたいくらい充実した内容でした。

なんと、申込み3日で定員オーバーしてしまい、追加枠を設けたそうです。

オーガニックコスメと機能性コスメ

オーガニックコスメは成分が天然のものを使っているため、
美容液に精油を加えたり、化粧水に美容液を加えることがOKなんです。

でも、それを他の化粧品でやってしまうとNGのものがあります。
それが、美白化粧品などの機能性に特化した化粧品。

 
オーガニックコスメ → アレンジOK!
機能性コスメ → アレンジNG!

 
機能性コスメの場合、用法容量を守らなければいけない薬に似ているとの例えで教えてくれました。

一般の食品・食材なら、家庭の主婦がどんな材料を使って調理してもOKですよね?
でも、薬を混ぜ合わせたりして服用するのはちょっと危険…。

医師から1日3回1個と処方が決まっている薬を、勝手に1日1回3個にしたり、
他の薬と併せて飲んだりすると、弊害があることは想像できると思います。

機能性コスメは使い方に注意が必要で、
今日は油分が足りないから、とオイルを混ぜるということができません。

その点、オーガニックコスメは乾燥気味な時は化粧水に美容液を足したり、
美容液にオイルを足して乳化させて使う、ということができるんです。

これってすごいことですよね。

今まで、化粧品って自分で調合することはできないと思っていましたが、
オーガニックコスメはできちゃうんですね。

5月のゆらぎ肌で顔が乾燥してしまって、
当時使っていたネオナチュラルの化粧水とモイスチャライザーでは
保湿が足りなくなって乗り換えたと話したところ、
「混ぜる」対処法を教えていただきました。

でも、オイルを混ぜて使い続けると、自分で皮脂を出そうとする力が
弱まるからやりすぎないように、とのことでした。

あ…今の化粧品、とろっと保湿重視の化粧水だから気に入ってたけど、
使い続けると化粧水に頼り切ったお肌になってしまうのかしら…(汗)。

肌を甘やかさずにケアはちゃんとする、といういい塩梅を見つけていきたいです。

オーガニックコスメ ネオナチュラル

⇒ ネオナチュラルの詳細はこちらから

※浜崎あゆみさんも「ayu LIFE STYLE BOOK」でネオナチュを紹介していました。
 Larネオナチュラルと白竹の滴が紹介されています。
ayu-life-style-book01

LINEで送る
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

satomi

Natural Beauty MAX代表。 外面と内面の美しさを追求しつつ、女性の自立と自由なライフスタイルの確立を目指しています。. Follow him on Twitter / Facebook.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です