美白美容液の中でもシミに着目した「ホワイトショットクリアセラム」

メラニンの過脂化によってできているシミに効果的

シミと一言でいってもいろいろなタイプがありますよね。

その中でも、「メラニンの過脂化」という紫外線には関係なくできるシミにアプローチしてくれます。

世界初のPOLAから出た美容液で、口コミを見ていても評価が高いですね。
結果が出ている方がいるというのは、開発者からしても嬉しいことですからね(^^)

POLA_WHITESHOT-SX_04
2012 ベストコスメ5冠受賞

美白を目指す女性として、どうしたら自分の顔が美白になったかという1つの基準が、
メラニンによるシミが取れること。

シミ取りに必死になる女性もいるくらい、
シミによって顔がくすんで見えて嫌だと悩まれるんです。

できてしまったシミの対策として漂白剤がありますが、
あまり強すぎるとお肌自体のダメージが心配です。

肌が強い方なら気にならないのですが、敏感肌だと炎症が起きてしまいかねません。

化粧品を選ぶ際は、成分をチェックして、自分が使っても問題ないかを見極めた方がいいでしょう。
(わからないからとりあえず使ってみて、ダメだったかイケるかを見る人もいますけどね。
 敏感な方はこのやり方は酒がほうがいいです。)

さて、話を戻すと、POLAのこの美容液には技がありました。

POLA_WHITE SHOT-SX_01

美容液を中に詰めたエマルションが、狙ったところに浸透してくれるというものです。
表皮基底部にあるメラノサイトに働きかける成分なんですね。

POLAが10年かけて開発した美白成分「ルシノール」が「ルシノールQL」にパワーアップ!
すぐにメラニンをロックする機能を兼ね備えたそうです。

チロシンよりもルシノールが先回りして、チロシナーゼと結合します。
なので、メラニンの生成が起こらないのですね。

そして、それと併せて「クリアノール」を配合。
アーティチョークやユズから週出された成分で、こちらがメラニンの過脂化に効果を発揮します。

white_shot_img_POLA

アンチエイジングのためにもターンオーバーの促進は必要だと思いますが、
すでにできて居座るシミをなんとかしたい!というのであれば、ホワイトショットがおすすめです。

ホワイトショットの詳細はこちら
 

【追記】
ホワイトショットクリアセラムは、メラニン生成を抑制する機能はありますが、
紫外線カットの機能はありません。

紫外線の影響をそのまま受けてしまわないためにも、
紫外線カット用のUVケアやファンデなどを併せて使用されることをおすすめします。

【POLAサイト情報】
※アレルギーテスト済み
(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

※ホワイトショットの全成分表示 ホワイトショット CX2121

水、BG、エタノール、ジグリセリン、アスコルビン酸2-グルコシド、PEG-8、4-n-ブチルレゾルシン、グリチルリチン酸2K、ローズ水、オレンジフラワー水、ラフィノース、水添大豆リン脂質、ショウキョウチンキ、ヨモギエキス、マヨラナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、大豆リン脂質、クララエキス-1、メリッサエキス、ラウロイル加水分解シルクナトリウム液、無水エタノール、グリセリン、水酸化K、キサンタンガム、クエン酸Na、濃グリセリン、ショ糖脂肪酸エステル、オレイン酸ポリグリセリル、クエン酸、コハク酸ジエトキシエチル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、メチルパラベン

LINEで送る
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

satomi

Natural Beauty MAX代表。 外面と内面の美しさを追求しつつ、女性の自立と自由なライフスタイルの確立を目指しています。. Follow him on Twitter / Facebook.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です