ミネラルウォーター「月のしずく」で体調改善

6年前から飲み続けているミネラルウォーター「月のしずく」は、
NBX運営者の石井がアトピー性皮膚炎で困っていたときに助けられたことから愛飲しています。
ミネラルウォーターの中でも★5つをいただいている優れたお水です。
tsukinosizuku-book01.jpg

「月のしずく」の採水地

「月のしずく」は、和歌山県橋本市にある温泉施設「ゆの里」で湧く温泉水です。
金水・銀水・銅水と言われる3種類のお水が出ており、その内の金水と銀水を飲料用にボトリングしたものが「月のしずく」です。
何度か、温泉施設にも行きましたが、皮膚病改善を求めて来る方が多かったです。
知る人ぞ知るスポットです。

なぜこのお水を飲み続けているのか

s-tukisizu2l.jpg
はじめは、お値段が高いし飲むつもりはなかったのですが、
私の祖母が脳梗塞で3度倒れ、健康管理が大切だ、ということで
偏食の祖母に栄養を摂ってもらうため青汁のシェイクとして母が使い出しました。
そうすると、祖母の体調がとてもよく、寝込むことが激減したのです。
お医者さまからお薬を出されているので、その効果もあるのでしょうが、
飲む日と飲まない日の機嫌や体調が全く違う、と一緒に住む母が言い出だしました。
そして、私にもおすそ分けが…♪
そのまま飲んだり、料理に使ったりしているうちに
なんだかあると安心する自分がいました。
そして、この温泉水を使って作られた基礎化粧品をスキンケアに使い、
「月のしずく」を飲んでいたら…なんと、
アレルギーで敏感肌の顔の炎症が治まり、以来化粧品かぶれが無くなりました。
感謝のもと今は手放せない商品になりました(^^)

お水の不思議な現象

温泉施設「ゆの里」の水槽で育てているお魚は、淡水魚と海水魚が共存しています。
なぜ、淡水魚と海水魚が一緒に生活できているのか私にはわかりません(@_@;
また、蘭の鉢植えにこのお水をひたひたに根をつけていても根腐れしません。
弘法大師ゆかりのお水と言われています。
080126_1310~0002.jpg

ミネラルウォーターを飲むなら

「月のしずく」のようにペットボトル入りのものから
ウォーターサーバーを設置するものまで種類は様々あります。
コストを考えると、サーバー設置がお得かもしれません。
ただ、お水の質はきちんと情報を得ておくことをおすすめします。
ミネラルウォーターで体調が整い皮膚炎が改善する経験をすると、
どれだけお水がありがたいかがわかります。
自分の体質に合ったお水を飲むと、デトックスを上手にしてくれますし、
美容・健康のサポートにもなります。
ぜひ、ミネラルウォーター選びは試しながら吟味していってください。

お問い合わせ

詳細を知りたい方や購入をご希望の方は一度*お問い合わせフォーム*よりお問い合わせください。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です