ハーブのお風呂とヘチマ石鹸

疲れて帰ってきた夜に、ハーブをお風呂にいれて入浴。
これが、最近とっても癒されて大ヒットです。

きっかけは、ネオナチュラルさん(愛称:ネオナチュさん)の美容液が切れて注文したこと。
一白桃という美容液を秋からの乾燥対策に取り入れようと思って通販サイトに行ったら、
収穫したヘチマの石けんを発見!

『これ…欲しい。
乾燥してきてるから肌の油脂を落としすぎない石鹸が欲しかった。』

といろいろ見てしまい、最後には50種類のハーブのお風呂用パックまで欲しくなり注文しました。

20131022-232524.jpg

結果、こんな感じでお風呂にハーブを入れて入るという体験をしました。

いやー、ハーブティに浸かってる気分でした(笑)。
そして、自然なブレンドハーブの香りに癒されて疲れが吹き飛びました。

全身浴、半身浴、足浴…どれにでも使えます。

アロマオイルを数滴たらす、とかアロマキャンドルでお風呂に入る、
とかは経験があるのですが今回のインパクトは大きかった。

写真だとまだ色が変わる前なのですが、お風呂の色が変わりましたからね。
しかも、2日目も使えるということで、ほんとに使えるのかな~?と思ったら、
2日目も色と香りが出まして、使えました。

またハーブが摂れたらぜひお風呂用にしてもらいたいですね。

20131022-135654.jpg
「飛騨高山の清見、野中さん一家が農薬を使わずに栽培した約50種のハーブを特別にブレンドしました。」

さて、肝心の一白桃美容液とヘチマ石鹸はばっちりお肌に合ってます。

初めて注文したヘチマ石鹸は楕円形でした。
ヘチマ石鹸 ネオナチュラル

断面図です。
半分にカットして使ってみてます。

ヘチマ石鹸 ネオナチュラル

1個丸ごと使うと、途中で白くふやけちゃうのがいやなので^^
それに石鹸はふやかしちゃうと本来の成分の効果がなくなってしまうので、
使い終わったらできるだけ乾燥させて毎回使うようにしています。

ちなみに成分はこちらです。
(右がヘチマ石鹸、左は一白桃美容液)

20131022-232541.jpg

オーガニックで国産のスキンケアならネオナチュさんが今一押しですね!

秋の乾燥肌対策に肌の負担が少ないオーガニックスキンケアがおすすめです。

⇒ ネオナチュさんの公式HP

LINEで送る
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

About the author:

satomi

Natural Beauty MAX代表。
外面と内面の美しさを追求しつつ、女性の自立と自由なライフスタイルの確立を目指しています。

. Follow him on Twitter / Facebook.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です